代官山のレストラン――Le jeu l'assiette2007/08/04

イベリコ豚の一品
 ランチに代官山まで行ってきました。
 ひさしぶりの代官山です。20代ぐらいの若者が多いですね。小さいお店と緑が多いこじんまりした町です。
 お店は前に紹介した(2006年8月4日)東京にあるオーグー・ドゥ・ジュール・メルヴェイユの姉妹店になる「Le jeu de l'assiette  ル・ジュー・ドゥ・ラシエット (お皿の上の遊び) 」という名前のレストランです。土曜日ですが、私たちの他にカップルが一組しかいなくて、ねらい目です。
 ランチには三つのコースがあります。3500円のコースは、飲み物と前菜、メイン(魚か肉)、デザートのコースと前菜、メインの肉と魚、デザートの4皿のコース。5500円のコースは前菜2皿、メイン2皿、デザート2皿です。
 今回は4皿のコースを選んでみました。前菜は夏野菜とウニのジュレ、メインの魚は白身でなんだったか名前を忘れてしまいました。肉はイベリコ豚、デザートはマンゴーのブリュレにしてみました。
 料理用語が間違っているかもしれません。我ながら記憶力のなさになさけなくなりますが、何でも美味しければいいということで・・・。
 全体的に私にはちょっぴり塩辛い味付けでした。イベリコ豚は量が多く、他の人にもお裾分けをしました。(写真はイベリコ豚です)
 帰りにシェフまで出てきてくれました。新しいお店なので土曜日でもあまり人が入っていないのでしょう。きっと・・・。
 代官山は本当に久しぶりなので、ブラブラとヒルサイドテラスまで歩いていきました。チェリーテラスというキッチン用品のお店やクリスマスカンパニーに入ってみました。
 夏の暑さでもっと歩きたい気持ちはあったのですが、ほどほどにして戻ってきました。
 涼しくなったら、もう一度行きたいものです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://coco.asablo.jp/blog/2007/08/04/1702787/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。