竹岡葉月 『おいしいベランダ 午後4時の留守番フルーツティー』2017/11/21



なんも考えずに、読むといい本です。

まもりのバイトしていた本屋が店をたたみ、金欠で困っていると、うまく古本屋のバイトが見つかりました。
そこには前にまもりに告白した佐倉井がバイトをしていて、それを黙っていたら葉二に見つかり、ピンチ!
まあ、勝手にしてよって感じですが、疑いも晴れ、次にやることというと、夏なので海へ行こう!
二人で・・・と思っていたら、そうは問屋はおろさない。
まもりの弟君は現代っ子だね。

こんな感じで書いていたら、ずっとシリーズ化できちゃいそうな感じですね。

実際にこんなカップルいるのかしらと、文句を言いながら何故読むかというと、美味しそうなものがでてくるからです(笑)。
生姜焼きサンドイッチとか鶏肉とホウレンソウのココナッツカレー、煮込みハンバーグ、オレンジとバジルのおかずフレンチトースト・・・。
ベランダ園芸はやる気はないのですが(虫がね、嫌なのよ)、採れたての野菜はおいしいわよね。


食いしん坊といえば、この仔です。
手でバナナをやると、手まで食べられそうになります。
小さいヨーキーと思って飼ったら、3㎏にもなっちゃいました(笑)。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://coco.asablo.jp/blog/2017/11/21/8731902/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。