内分泌科へ行く2018/07/17

この頃、パソコンの調子が悪く、画像を入れようとするとフリーズします。
なので今回は画像なしです。

2ヶ月ごとの内分泌科へ行ってきました。
血液検査の結果がわかるまでに一時間かかるので、診察の一時間前ぐらいに行ったのですが、無駄でした。
早く行っても行かなくても診察時間に違いはなく、予約時間の一時間半後ぐらいに診察でしたから。

暑くなってきたので、血圧は低くなり、上が100~110、下が70~80台。
セララは50㎎のままで、アムロジピンが5㎎から2.5㎎に変更になりました。
カリウム値が下がっていたのですが、バナナを食べるようにしたら、少し上がりました。

血圧が安定しているので、地元の病院に戻ることにしました。
個人病院ではいい病院がないので、少し大きめのところ2つを上げると、医師が選んでくれました。
1年に一回か二回、診察に来るようにと言っていたのですが、必要ないそうです。
地元の病院がよくなかったり、血圧が上昇してきたりしたら、また来るようにとのことです。

原発性アルドステロン症は手術できなければ薬で血圧を管理すること以外はやることがありません。
今の病院はこの頃混んでいて、薬をもらうまで3~4時間もかかります。
地元の病院はどれぐらい待つかわかりませんが、いくらなんでもこんなにははかからないと思います。

とにかくアルドステロンの量を抑制する薬が早く開発されないかと思います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://coco.asablo.jp/blog/2018/07/17/8920004/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。